banner

エステとクリニックの違い

脱毛には、エステとクリニックがある・・・って、どれぐらいの人がその違いを分かってるんでしょう?どちらも同じ脱毛方法で、同じように脱毛してくれるんでしょ?と思われがちですけど、実は両者の施術範囲はかなり違います。
まず、クリニックは医療行為ができる、というのが最大の特徴。クリニックでの脱毛は医療行為であり、脱毛は「永久脱毛」です。脱毛が完了すると、毛が生えてこなくなるというのが永久脱毛ですね。
施術は医師免許を持った医師が行うのが原則です。エステに比べて医療脱毛は強力で効き目が強く、即効性があります。その分、痛みが強め(涙)。私はかなり痛い目にあいました・・・痛みに弱いかたには耐えられないかもしれませんね。
一方、エステサロンは一切の医療行為は禁止です。肌のトラブルでも薬の処方や、肌の治療を行うことができませんので、クリニックの脱毛に比べると少し照射力が弱く、効き目が緩やか、という特徴があります。でも、クリニックよりも価格が安いというのがうれしいポイントなんですよね。医療脱毛ほど痛くない、というのもうれしいですし、経済的に気になるならエステの方がいいでしょう。
エステの脱毛では永久脱毛を約束するものじゃない・・・とはいえ、ほとんど永久脱毛と同じように、ムダ毛の処理が必要ない状態まで脱毛可能ですから、自分に合っている方を選ぶとよいでしょう。

コンテンツの続きはコチラ

ワキのレーザーってどうなの?

詳しく見る

脱毛エステのメリット・デメリット

詳しく見る

エステとクリニックの違い

詳しく見る

Copyright(c) 脱毛は脱毛エステで完璧ムダ毛ケアがいいんです♪. All Rights Reserved.